前髪がベタついた状態って、束になってベタベタしますよね。

前髪がベタつく男性は特に不潔に見えますので、ベタベタをそのまま放っておいてはいけませんよ。

こちらの記事では、前髪がベタついてしまう原因と対処法についてお話していきますので、是非ご参考ください。

 

 

前髪がベタついてしまう原因とは

前髪が湿っぽい感じでベタついてしまう原因とは、どのような事があるのでしょうか。見ていきたいと思います。

 

おでこの皮脂

ベタつきの原因はおでこの皮脂です。

このおでこの皮脂をどうにかすれば、前髪のベタつきをほぼ直す事ができると思います。

おでこがベタつきやすい人は、おそらくおでこの皮脂腺が多いと思われます。

特に注意するのはTゾーン(おでこと鼻筋)です。

 

頭皮がベタついている

頭皮は顔と繋がっています。

その為頭皮がベタついていると、おでこもベタつきやすくなってしまいます。

頭皮のベタつきを放っておくのも危険です。

 

シャワーだけで済ましている

お風呂に入らないでシャワーだけで済ませてはいませんか?

忙しい時わたしはよくシャワーだけで済ましていたのですが、これは身体の老廃物が正常に排出できない原因の一つなのです。

つまり頭皮や顔も老廃物がちゃんと排出できない為、肌のバランスを崩してしまい皮脂が強くなっているのかもしれません。

 

前髪にトリートメントをつけすぎている

前髪にトリートメントをつけすぎると、ベタベタしますので気をつけましょう。

つけすぎたら、余分な分はちゃんと流してくださいね。

またアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)がありますが、こちらもつけすぎには気をつけて下さい。

 

前髪の触りすぎ

前髪を触りすぎると、だんだんベタベタしてきます。

癖でよく触る人がいますが、治しましょう。

 

前髪のベタつきを直す方法とは

前髪のベタつきを直す方法や応急処置についてお話します。

これを覚えておけばもう前髪がベタついても慌てる必要はありません。

 

前髪のベタつきをベビーパウダーで落とす

ベタついた髪にベビーパウダーをつけて、脂を落とす方法です。

これは外でもできる方法なので、応急処置にも適しています。

つける方法は根元付近から多くつけるようにすると、ベタつきがよく落ちます。

髪の表面や内側に よくパウダーをつけて下さい。

塗るというより、少し強めにポンポン押し当てるようにつけたほうがベタつきがよく落ちます。

パウダーをつけながら櫛で梳かしてみても 脂がよく落ちますよ!

ベビーパウダーも良いですが、イニスフリーのミネラルパウダーも調子がいいです。

 

スキンケアで前髪のべたつく対策をする

化粧水や保護クリームをおでこに塗って保湿しましょう。

乾燥した肌は、肌を潤そうとして脂を分泌します。

なので保湿は絶対に必須です。

保湿してもベタつくようであれば、それは肌に合わない可能性が高いので、化粧水を変えましょう。

おすすめは保湿に優れたヒアルロン酸やビタミンCが 配合されているのを選ぶと良いでしょう。

また洗顔も行って下さい。しかし脂を落としすぎないように注意が必要です。

指2本で肌に触れるか触れないかくらいの加減で顔全体を洗顔料で擦り、汚れを落としていきます。

前髪付近のTゾーンの脂をちゃんと落として下さい。

ポイントは指2本で細かく円を描くようにして洗って下さい。

指で力強く肌を押さないように注意しましょう。

 

前髪だけ洗う方法

前髪だけシャンプーする事でもベタベタを取る事ができます。

忙しい時間がないときでも、水を使わなくても使えるシャンプーがあります。

これを使って前髪を洗ってみるのも手段の1つではないかと思います。

べたつく朝や外でも持ち運べて使えますし、ベビーパウダーと併用するのもいいですね。

 

おでこをこまめにふく

ハンカチを持参しておでこをこまめに拭いて、ベタベタをなるべくカバーすることも大切かと思います。

また、あぶらとり紙・キッチンんペーパー・ティッシュで 髪の毛の脂を拭き取るのも効果的だと思います。

 

前髪をアレンジする

前髪を短くして立たせると、おでこにつきませんし、ベタベタを回避する事ができてとても調子が良かったです。

前髪をあげる髪型は、他にもオールバックにすることも できるので、色々試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

前髪だけべたつくと不快ですし、オイリー感がとても目立って大変ですよね。

色々お話させて頂きましたが、何かこの記事で参考になれば嬉しいです。

また新しい方法などありましたら、追加で更新していきますので楽しみにしていて下さいね。

ちなみにこちらは、朝に起きた時のベタつきの改善方法や原因などについて、細かく説明していますので、よろしければこちらも参考にしてみて下さい。

朝起きると髪がべたつく原因を改善!気になる方法を徹底解説

 

最後までお読み頂きありがとうございました。