自分の頭皮が臭い事にある日突然気付いてしまったことはありませんか?

私は自分の枕がとても臭かったので、まさか…と思って家族に聞いてみたところ、「臭うよ」と言われて初めて自分の頭皮が臭い事に気づきました。

まだ20代でも生活習慣や体質の関係で臭いは十分に起きる事があります。

臭いを解消できたとしてもそれで終わりではなく、将来に向けて臭い対策しないと今後さらに後悔する事になるかもしれません。

そこで今回は、頭皮の臭い対策・解消する為のおすすめのシャンプーをご紹介していきます。

頭皮の臭いでお悩みの方は是非ご参考ください。

 

頭皮の嫌な臭いの原因

そもそも頭皮の臭いの原因ってどんな事だと思いますか?

20代はまだ若いので加齢臭などによる「ノネナール」による臭いはあまり少ないと思います。

ではどのような事が考えられるかまとめてみました。

あなたはこの中で当てはまる事はありませんか?

  • ジャンクフードの食べ過ぎ
  • シャンプー後に乾かさない
  • 皮脂の分泌量が多い
  • 皮脂の酸化による臭い

何か1つでも当てはまりましたらこのまま読み進めて頂ければと思います。

 

ジャンクフードの食べ過ぎ

ジャンクフードの食べ過ぎは身体から嫌な臭いを発する大きな原因の一つです。
身体だけではなく頭皮からも臭いは発せられます。

食は身体を作ります。今の食事は10年後の身体を作ると聞いた事はありませんか?
もしジャンクフードや油が多い食事をしている事が多い方は要注意です。

頭皮から臭いが出てくる可能性が高いです。

ビタミンや野菜と一緒にバランスの良い食事を心がけましょう。

 

シャンプー後に髪を乾かさない

シャンプーをした後に髪の毛をちゃんと乾かさないと、雑菌が繁殖して頭皮から臭いが出てきます。

さらに言いますともし皮脂がちゃんとシャンプーで落とされていないで残っていた場合、雑菌が頭皮に残った皮脂を餌にして繁殖する可能性があります。

そうなってしまいますとさらに雑菌が繁殖するので、頭皮の臭いはきつくなりますね。

自然乾燥は髪の長さにもよると思いますが、大体ちゃんと乾くまで3時間かかるそうです。

シャンプー後はちゃんと乾かしましょう。

ドライヤーを頭皮から15センチ離して、髪の表面に風を当てるのではなく、頭皮に風を当てて地肌を乾かすイメージで行いますと髪の毛全体も短時間で乾かす事ができるのでおすすめです。

 

皮脂の分泌量が多い

皮脂の分泌は体質的な事による問題もありますが、生活習慣による日常的な事によっても影響が出ます。

先程お話したようなジャンクフードの食べ過ぎもその1つです。

後は睡眠不足やストレスなども挙げられます。

睡眠時間が少ないと頭皮の血行が悪くなりますし、ストレスが多いと悪い汗もかいて乳酸やアンモニアが含まれているため、嫌な臭いが強く発せられます。

よく勘違いされる方がいらっしゃるのですが、いくら皮脂が多く出てくると言っても、朝と夜の2回シャンプーして皮脂を落とすのは避けましょう

なぜかと言いますと皮脂の落とし過ぎによる頭皮の乾燥を防ぐためです。

皮脂は悪者扱いをされがちですが、頭皮の乾燥や紫外線からの保護のために必要な物です。

そのため朝と夜の両方シャンプーをしてしまいますと、頭皮の保護に必要な皮脂まで落としてしまいます。

シャンプーする頻度は1日1回で夜がおすすめです。

 

皮脂の酸化による臭い

皮脂が頭皮に残った状態が続きますと、やがて紫外線や空気中の酸素と混ざり合って酸化してしまいます。

酸化した皮脂からは強烈な臭いが発せられます。皮脂は脂取り紙などでこまめに拭いて酸化を防ぐなどの対策が必要です。

 

シャンプーの選び方

シャンプーの選び方ですが、臭いを解消するためにはどのようなポイントで選べばよいでしょうか。

 

  • 刺激が強い洗浄成分はなるべく控える
  • 消臭成分が入っているシャンプーを選ぶ
  • ノンシリコンシャンプーを選ぶ
  • アミノ酸系シャンプーを選ぶ

 

この条件を満たしていれば、頭皮の臭い解消や対策になると思います。
1個ずつ説明していきますね。

 

刺激が強い洗浄成分はなるべく控える

頭皮に刺激を与えるのはよくありません。

それは臭いだけでなくべたつきなど全ての頭皮トラブルを避けるためにも必要な事です。

刺激が強いシャンプーには石油系界面活性剤と言う洗浄成分が入っている事が多いです。

石油系界面活性剤は主に市販のシャンプーに使われている事が多く刺激が強く頭皮の脂を落し過ぎると、頭皮を守るために皮脂が過剰分泌されて脂臭い頭皮になる可能性があります。

 

アミノ酸系シャンプーを選ぶ

どんな洗浄成分を選べばよいでしょうか。

それはアミノ酸系を選ぶべきだと思います。

その理由は肌に低刺激で、頭皮を乾燥させることなく髪と一緒に保湿もできる優れた洗浄成分だからです。

低刺激なのは人間の肌だけでなく自然環境にも優しい洗浄成分なのです。

臭いなど頭皮トラブルを解消するためには、頭皮を刺激しない優しい洗浄成分を使うべきだと思います。

 

消臭成分が入っているシャンプーを選ぶ

消臭剤のような化学用品ではなく、天然の消臭成分があります。

最近人気なのは「カキタニン」と言った柿の消臭効果が流行っています。

柿は臭いを抑えることでも有名です。

 

ノンシリコンシャンプーを選ぶ

頭皮が臭いなどのトラブルの時は、ノンシリコンにして髪の毛や頭皮に与えるトラブルのリスクを最小限にするべきだと思います。

シリコンを悪者扱いしているわけではないのですが、頭皮トラブルはシリコンが原因の時もあるため少しでも臭いなど頭皮トラブルが起きる可能性を低くす必要があるためです。

シリコンはすすぎが悪い時などに毛穴に詰まったり、頭皮に蓄積される事があります。
そうすると脂や汚れと混ざり合って異臭を発する事がよくあるのです。

そのため臭いが気になる時は、なるべくノンシリコンを選ぶことをおすすめします。

 

臭いに効くおすすめのシャンプー

頭皮の臭いに効くシャンプーを厳選して紹介します。

シャンプーは頭皮の臭いを抑えたり、対策する為に頼りになるアイテムです。
毎日のシャンプーで嫌な臭いを解消しましょう。

 

チャップアップシャンプー

 

  • 価格 :4,180円(税込)
  • 洗浄成分 :アミノ酸洗浄成分
  • 主な成分: ココイルグルタミン酸2Na・センブリエキス・グリチルリチン酸
  • 永久返金保証書・初回購入全額返金・定期便 送料無料 初回ヘッドスパブラシ付き
  • 定期便初回購入価格: 3,280円(税込)
  • 内容量 :300ml(1~2ヶ月分)

 

チャップアップシャンプーは臭いを解消するために男女問わずに支持を得ている人気のシャンプーです。

美容師と毛髪診断士が共同で開発したシャンプーで、美容室でのリピートが高く臭い解消の為にも使用している人が多いです。

青りんごの様なフルーティーな香りがして、嫌な臭いを落としてくれます。
アミノ酸洗浄成分で頭皮に優しく、臭いなどの頭皮トラブルの解消にも効果的です。

 

柿のさちディープクリアシャンプー

 

  • シャンプーコンディショナーセット価格:4,665円(税込)
  • シャンプー単品:2,592円(税込)
  • 洗浄成分 :アミノ酸洗浄成分
  • 主な成分: カキタンニン・炭(清浄成分)・グリチルリチン酸ジカリウム
  • 内容量 :500ml

 

こちらはカキタニンと言った消臭成分が入っています。頭皮の臭いの元をしっかりと洗い流してくれます。

また炭の洗浄作用が臭いの元を徹底的に落として、臭いが出る前の頭皮へと導いてくれるサポートをしてくれます。

加齢臭のような臭いにもおすすめです。

 

M3040スカルプシャンプー

 

  • 価格 :4,800円(税抜)
  • 洗浄成分 :アミノ酸洗浄成分
  • 主な成分:フコイダン・カキタンニン・フローラルハーブ
  • 30日間返金保証付 ・送料無料
  • 内容量 :330ml

 

このシャンプーにも消臭成分カキタニンが入っています。臭いを落とした頭皮にハーブの香りが覆われて、嫌な臭いを忘れてくれるくらい徹底的に落とします。
光沢材・合成着色料・酸化防止剤・紫外線吸収剤などの化学用品が使われていないので、臭いを改善するために頭皮を健康な状態に整えます

臭いと一緒にフケも落としてくれますし、ノンシリコンです。

 

ヘアリプロシャンプー

 

  • 価格 :3,888円(税込)
  • 洗浄成分 :アミノ酸洗浄成分
  • 主な成分 :新開発アミノストロングウォッシュα 3種のアミノ酸・ウルロイル アスパラギン酸Na液・ウルロイルメチル-B-アラニンNa液 ・ヤシ油脂肪酸メチル-B-アラニンNa液
  • 定期便初回購入価格 :1,944円(税込) 定期便は送料無料
  • 初回スカルプシャンプーブラシ付き

 

脂くさい臭いはヘアリプロシャンプーがしっかり落としてくれます

アミノ酸が従来の2倍入っていて、洗浄力がしっかりしているので泡立ちが良く、しっかりと汚れを落としてくれます。

またべたべたした脂が、次の日の夕方くらいまで気にならないくらいべたつきに効果があり
べたつき対策にも向いているシャンプーです。

頭皮も潤いますし、臭いも落とされてスッキリ感が良いシャンプーになっています。

 

臭いを改善する方法

臭いは動かないと身体に溜まりますので、定期的に運動して汗をかきましょう。
最低でも30分程の有酸素運動を、週1回行うだけでも頭皮の状態は変わります。

またヘッドスパで臭いや脂のもとを落としてあげるのも良いでしょう。

 

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか。
頭皮の臭いは20代など若いうちから出てくることもありますし、放って置くとこの先に悪化することもあるかもしれません。

何よりも周りにも不快感を与えますので、早めにどうにかしたいですよね。

あなたの頭皮が元の良い状態に戻るように願っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。
よろしければ「いいね」を押して頂けますと大変励みになります。